神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


《ヨメの日記》2005年8月24日 (水) 曇りときどきちょっと晴れ
台風は亀の歩み、低気圧が原因の体調不良に襲われるかと思いきや、今日はまだ大丈夫で返って元気なくらいだった。
午前中、子どもキャンプに参加した友人から電話があり、下の娘の様子を報告してくれた。行動の傾向について、本人からや主催者側からは決して聞くことのできない貴重な話。問題行動とは呼べないまでも、娘の屈託について、詳しい話を聞けたのはありがたい。友人曰く、娘は自分の居場所について安心できていないのではないか。うん、確かにそうだ。娘が2歳の時には家庭内不和が深刻化していて、離婚を決めていた。当時から、上の娘は糧にするだろうが下の娘は傷になるかもしれないという予想はしていた。下の娘が生意気な口を利いたり、すぐにすねたり、どことなく斜に構えていて両手放しで子どもらしく大騒ぎすることが少ない、という傾向は、不安を象徴している面もあるのだろう。彼女の足を地につけてあげる努力を今のうちにしないと、将来どこかで余計な手がかかるよ、と友人に脅されたが、確かに他人事ではない。間もなく下が生まれ、娘に対する親の愛情はますます配分が減るわけだ。赤ちゃん返りもあるはず。私も面倒がらずにもう少し目をかけてあげないといけないということなのだろう。でも言うは易し。
午後は、美容院へ。出産後はカラー優先、カットはしばらくできないはずだから、今のうちにと15 センチもチョキンと切ってもらった。上の娘は第1声「昔のお母さんみたい!」若返ったという解釈でいいのかしら。ダーリンはこんなに髪の短い私を知らないから「新鮮でいいよ」と。下の娘はコメントなしでニヤニヤ。シャンプーが楽になるのが狙いなので、これでいいのだ。白髪の浮いた、手入れの行き届かない長髪をふんじばって、やつれた顔した中年女が乳児を抱えている様子…。それだけはご免蒙りたいものね。
夜、ダーリンと上の娘が犬たちを放しに海岸に行ってきた。場所もあるだろうが三戸の漁港の裏は思いのほか波がなかったそうで、また犬たちは泳いできた。そのままハリーは上手に掘り上げた植込みに寝そべるので、恐ろしく汚い犬になる。でもそんな泥んこ顔で屈託なく笑いかけてくるところ、妙にかわいいのだ。今度写真を撮っておこう。
[PR]
by takaiku-n | 2005-08-24 11:26 | ヨメの日記
<< 《ヨメの日記》2005年8月2... 《ヨメの日記》2005年8月2... >>