神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


《ヨメの日記》2006年1月27日 (金) 薄曇り
昨日ほどの接ぎ穂日和ではなかったけれど、午前中に手伝い、無事今回の作業は完了。上の娘は「難しいっ、だめだっ」と言いつつだんだん感覚が掴めてきたようで、今回は少ししか手伝えなかったけど、次回はきっと上達するだろう。
昼過ぎ、4時限で下校だった下の娘が帰宅し、お友達と遊ぶと言うので、上の娘とセイゴと3人でaveへ。ダーリンから業務用の掃除用具も頼まれていたので、いつもの佐原店ではなく平成町まで足を伸ばした。幸い渋滞はなく、順調に往復できた。上の娘は平成町のaveは初めてで、あまりの規模の大きさと品揃えのよさに驚いていた。「ここに来れば何でもあるよ」なんて説明しつつ、娘が三浦に移ってきたら何もかも半島内で調達し、三浦半島から出ない生活になっちゃうんだろうな~と思った。ちょっと複雑な心境…。
aveの隣りのLIVENにも寄ったので、戻ったのは夕方。引っ張りまわされたセイゴは疲れて眠いのにぐっすり眠れないらしく、ぐずり続けて私がお風呂に入った直後から、例の疳の虫らしき大泣きが始まった。私が急いで上がってもまだ泣いていて、舅は大いに苦労した。その後少ししたらケロッとご機嫌が戻り、ダーリンとお風呂に入ってコロッと就寝。それにしても舅は、どんなに大泣きしても嫌な顔ひとつ見せずに優しくセイゴに接してくれる。笑っている子をあやすのは容易いけれど、そっくり返って泣く子のお守りは、そうそう出来ることではない。本当にありがたい。セイゴには一生言って聞かせるぞ、覚悟しておけ~。でも今日の大泣きの原因は何だったんだろう?
明後日の日曜で閉店することになっていたバロン、急な事情で今週は営業できない状況だった。それが夜になって電話があり、明日明後日の2日間、店を開けるとのこと。とても深刻な事情がある中、よく決意したと思う。最後までがんばる彼女の心意気に拍手なのです。日曜の晩、上の娘を居候先に送りがてら行く約束をした。私たちが最後の客かもしれない、労いの花束を抱えて行こう。
[PR]
by takaiku-n | 2006-01-27 16:09 | ヨメの日記
<< 《ヨメの日記》2006年1月2... 《ヨメの日記》2006年1月2... >>