神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


5月9日(予備日10日)スイカの接ぎ穂やります
5日の2000人で手つなぎイベント、すばらしかったですね◎
そのご報告は追ってさせていただくとして。

5月9日援農を募集しますっ。

突然で申し訳ない…明日です。
でも清が今しかないと言い出すので、やるしかありません。
お手伝いいただける方は
takanashi@takaiku-n.com
までメールでご連絡ください!
10日なら参加できる、という方もご連絡をお待ちしていますっ。

作業内容は、スイカの接ぎ穂です。
カミソリでスイカの双葉を切り、冬瓜の双葉に接ぐんです。
手先の細かい仕事ですが、未経験全く問題なし、そんなに難しくはありません。
スイカのエネルギーをダイレクトに感じることができます。

ハウスでの作業なので、暑くなります。
調節のできる服装でご参加ください。
長靴、軍手は不要です。が、埃だらけになるので汚れてもいい服装で。

昼ご飯は、持ち寄り可能な方は是非お願いします。
こちらでご飯は炊きます。
みやもと山の平飼い卵がありますから、めっちゃ美味しいTKG(まごはん)ができます♪

集合は9時、16時終了を目指します。
時間のある方は、17時前後より清の夕暮れ湿地ツアーにご参加いただけます☆
(この場合は長袖、長靴が必須です)

よろしくお願いしますっっ!
[PR]
# by takaiku-n | 2010-05-08 15:29
2000人で手つなぎ もうすぐ開催です!
当園近くの北川湿地を守るために、今のうちにできることをしよう。
そんな思いから始まった今回のイベントは、開催間近ですっ。
是非、大勢の方にご参加いただきたいです。

開催後は当園自宅を開放します。
休憩、交流、情報交換にお使いください。

湿地の保全活動を続けていらっしゃる横山さんには、プロジェクターを使って
写真や資料を観つつお話していただきます。

居間のテレビでは、葉山の真名瀬開発を食い止めた「知りたいかい葉山」の
カメラマン佐藤正治さんが撮影した美しい映像を流します。

利用料は大人・小人ともに1人300円、車は1台500円で駐車OKです。
(いただいた一部は保全活動に寄付します)
ただ駐車スペースに限りがありますから、車の方は事前にご連絡ください。
連絡は
takanashi@takaiku-n.com
までお願いします。

いったいどのくらいの方がいらっしゃるのか、
それが分からないので…ゆっくりのんびりしていただけるのか不明ですが、
腹ペコのみなさんのために、お食事を販売します。
今回、営業があるから参加はできないけれど参加したい!という飲食店さんより
おかずの鍋参加をいただいています。
また、出店の方もいらっしゃいます。

鍋参加
葉山 griot マレーシア風鶏のスパイシー煮込み
鎌倉 ソンベカフェ トムヤンクン
三浦 充麦 コロッケサンドほか
長谷 一花屋 カレー
大田区 カフェ油揚げ 大豆ひき肉のチリコンカン風
三浦 たかいく農園 葉タマネギと厚揚げの煮込み

出店
秋谷 岡くん 砂糖不使用のアンバーリンチョコレート
葉山 廣瀬SWAN珈琲
秋谷 タオカフェ マクロビスイーツ
横浜 焼き鳥屋いち 焼き鳥ほか
三浦 スーさん 三浦・三戸の海で獲れた鮮魚
千葉 みやもと山 玄米餅、平飼いたまご
三浦 マロくん オーガニックビール、寺田本家の自然酒・五人娘
三浦 たかいく農園 野菜

どれも数に限りがありますから、売り切れご免です。
ただお米はみやもと山さんの無農薬無化学肥料のお米を60kg用意するので、
おかず完売でもお握りに完売はない!はず。

お弁当・水筒ご持参でいらっしゃるのが一番間違いないと思われますが、
手ぶらで来ても何とかなります。
ゆっくり楽しんでいってくださいね。
(売り上げの一部は保全活動に寄付されます)

今回は早朝、みやもと山ふみちゃんと息子さんが駆け付けてくれます。
千葉県匝瑳市から!大型炊飯グッズ一式、携えて来てくださるんです。

匝瑳市にはゴルフ場がないそうです。
みやもと山のご主人が全て反対し、匝瑳市にはゴルフ場ができない。
その意識の高さ、ご苦労には本当に本当に敬服します。
見習いたいです。

有機栽培は、人間の都合でこれ以上自然を傷つけないために始まりました。
さらには周辺の自然も大切にしなければ、持続できないんです。
自分のため、人間のためだけでは本当は誰も続いていかない、その限界が
近づいてきている。それを肌で感じます。
時すでに遅し、と言わず、諦めないでやってみよう。
そう思ってこれからもがんばります。

当日、たくさんの方が手をつなぎに来て下さるよう祈っています。
[PR]
# by takaiku-n | 2010-05-01 13:00 | イベント&出店
2000人で手をつなごう 北川湿地のいきもののために
a0157306_12435527.jpg


当園の近くに、手付かずの湿地があります。
そこは今、京急の残土処分場として開発されつつあります。

北川湿地の詳細
http://www.kndmst.net/mito/

5月5日2000人で手つなぎプロジェクト
http://tthayama.blog10.fc2.com/

当園は先祖代々、この湿地の近くで農業を営んできたのですが、
湿地の存在を知ったのは昨年暮れ近くでした。
断崖絶壁に囲まれた地形のため、危険で近寄れず、生まれてこの方
40年以上をこの地で暮らす清ですら、存在を知らなかったのです。

知って振り返るのは、当園が無農薬に転向して以降のこと。
畑の自然はあっさり蘇りつつあります。改めて考えると、なぜそうも簡単に
畑に生物多様性が蘇るのか。

その背後には、北川湿地があったということだと気付きました。

当園の畑からは目と鼻の先に広がっている森、その底に当たる一帯が
北川湿地です。
私も昨日初めて現地を歩いてみました。
その静けさ、やさしさ、美しさ、澄んだ空気や鳥たちの声に癒されました。
こんなに近くに、こんな秘境があったんだ…残されていたのはまさに奇跡
だ、そう実感しました。

京急が残土処理場として開発しようとしている今、残された時間は
わずかです。まさに「今のうち」です。
記憶にとどめるため、何かを感じるため、皆さんの意思を表現するため、
とにかく現地に足を運んでいただくのが先決だと感じました。
実際、もとは海まで繋がる広い森だったのに、今は多くが農地造成や
道路建設の結果失われてしまっているのです。

いまのうち=待ったなし。
待ったなしの状況を、今のうちに知ってください。
現場に赴き、森と繋がることで、何かの知恵や力が沸いてくるかもしれません。

奇跡の湿地の行方に、奇跡を起こしましょう☆

是非大勢の方にこのメールを転送し、北川湿地を知ってもらってください。
また5日は、お誘い合わせて現地にいらしてください!

車でいらっしゃる方は、うちの自宅敷地に駐車できると思います。
ただスペースに限りがありますから、事前にお問い合わせください。
高梨 takanashi@takaiku-n.com


終了後は当園自宅を開放します
みなさんで休憩・交流・情報交換をしましょう◎

よろしくお願いします!
[PR]
# by takaiku-n | 2010-04-23 12:46
当園の野菜を宅配でお届けできるようになりました
長年、宅配でのお届けをやってきました。
様々な理由から、現在はそれを止めています。

栽培方法の変化と共に、私たち自身が変化していって、
販売方法も今まで通りにはできなくなってしまった結果、宅配を止めました。

畑は在庫ではなく、日々育っているので、同じ作物でも同じ育ち具合が続くのは
数日しかありません。
昨年ああだったから、先週こうだったから、でも今年は、今週は同様ではない。
それをご理解いただいて食べていただくためには、対面販売を除いては
ものっすごい負荷をかけなければ出来ません。
その負荷を経費として価格に上乗せするより、対面販売に力を入れる道を
私たちは選択しました。

栽培から関わってくれる人たちと畑を共有する「みんなの畑」を目指したい。
出店先に買いに来てくださるお客さんとの出会いは、そんな夢を実現するための
新たな仲間との出会いでもあります。
半径20kmくらいの生活圏内で、少しずつでも食糧自給を進めたいと考えて
行動を始めている人たちに支えていただいて、
私たちはこれからもがんばります。


でもこの度!宅配でも当園の野菜をお求めいただけるようになりました!!

kurumi のベジカフェキッチン☆
http://shonan-pointline.ocnk.net/

野菜ソムリエのスープ屋さんkurumiちゃんが、取り扱ってくれるんです。

栽培だけではなく、何かと当園を支えてくれているkurumiちゃん。
この販売は、野菜の収穫から関わって、彼女が直接やってくれる。
ホントにありがたいです。
kurumiちゃん、ありがとう!!!

宅配ご希望のみなさん、是非ご利用くださいね。
[PR]
# by takaiku-n | 2010-02-21 15:16 | イベント&出店
農コン!ご報告
大変遅くなりました、2月14日に開催された農コン!結果報告です。

a0157306_11171831.jpg


雨天が続き、翌日以降も雨続き。
なのに当日は朝から晴天!
晴れ男の妖力恐るべし!見せつけてくれましたね、その力。

参加者は大人だけで160名強。
当日キャンセルは1割強、かなり優秀だと思いますね~
みなさんの意気込みを感じました◎
当日朝、三崎口の駅はすごいことになっていたらしいです。
農コンのフライヤーを右手に掲げた若者で改札前は溢れかえり、
異様な雰囲気を放っていたって。
その光景、見たかったな~~

9:30受付、予想通りこれが一番大変でした。
私の作った名簿が大いに問題ありで、名前の順番が私以外の誰にも分からない。
大豆レボのメンバーの精鋭美女4名に対応してもらったのですが、
名前が見つけられずに難航を極め…。
一時、私も受付けに参加しましたが、焼け石に水の状況。
ごめんなさい~~

午前中は2班に分かれ、高台の畑で既婚者達による雑草踏みと、
家の脇の麦畑で、未婚者が裸足になって小麦踏み♪
そのあとは大豆の脱穀を未婚者達にお手伝いいただきました。

腹ペコで臨んだランチはどれも本当に美味しかったです☆
映像をお見せできなくて残念。

午後のプログラムはまず、がんこ本舗きむちんによる「いきもののいきかた教室」
これが圧巻!
きむちんにとっても、このテーマは初の試み。
耳で聴くとばかり思っていたこのセミナー、始まってみたらまるで違っていました。
がんこのパーカッション奏者キヨシさんによるリズムWSで、その場がひとつにまとまって
みんなの力が抜けて、いつの間にか全員が踊り出して…。

a0157306_11454890.jpg


最高潮に達したところできむちん再登場、
「これがいきもののいきかただ。みんなこの場を忘れないで!
誰の中にも光と闇があることを否定しちゃだめだ。
闇を認めて受け入れよう。
光が強まればやがて闇は照らし出されて光に溶け込んでいくから」

このところ、共生と排除の整合性をどうつけたらいいかが課題である私には、
何か回答をもらった気がしました。
きむちんはいつも「今」ではなく「ちょっと先」の私たちにアドバイスをくれる。
今回もまさにそう感じました。
みんなはどう感じたかな~。それぞれにピンとくる何かがあったと信じます。

きむちん、当日のノリ次第で3パターンくらい用意していたそうです。
場を大切に、場に合わせて七変化するきむちんの天才ぶりに、今回も圧倒されました。

次に登場のアカペラシンガーPIKALEくん。
彼のソウルフルな歌声には身体の芯から動かされます。
これも映像をお見せできないのが残念、聴き入ってしまって撮れなかった方が
多かったんじゃないかな。
聴いていたみんなの表情をお見せしたかったですね~~
PIKALEくんのリクエストに応じ、風邪を引いて体調めっちゃ不良だったしびれくんも
アドリブたっぷりの歌を披露してくれました◎

そして座敷では落語が始まり、こちらも大盛況!
外ではくつろいで話す男子・女子の姿があちこちに…。
今回のテーマである「農の現場で合コン」らしくなってきました!!
そしていよいよクライマックス、告白タイムに突入~~~

総勢180名を前に、マジで告白したのはトップバッター、当園滞在中の旅人マロくんだけ…。
でも彼は、本当に本気だったのです。この瞬間を前に、実は私たち緊張していました。
もし「ごめんなさい」されちゃったら、すかさず当園主含む数人が飛び出して
お相手の女子に土下座する予定でした。
でも。土下座する機会は訪れず!マロ君の恋は成就したのでした☆☆☆
場を盛り上げてくれたジャンベ奏者の三好東曜&仲間達、ありがとう!

PIKALEくんの再登場で農コン!は無事終了。
参加してくれたみなさん、楽しんでいただけたでしょうか?
早くも「またやろう」「次はいつ?」の問い合わせが殺到、
だけど年1回がちょうどいいでしょうね~
「農コン!夏の陣」をやりたい気もしますが、次は「漁コン!」をやりたい♪
農業だけじゃなく、漁業にも、多くの若者に参画してほしい。
山、川、森、畑、都市…みんな海に繋がってる。その海を職場に、
海を守る最前線にいるのが漁業の現場の人たちです。
私たちの生活を支え、命を守っている大地と海。
これからも多くの方々を巻き込んで、楽しく関わっていきたいです。

今回、農コン!に出店してくれた仲間達、心から感謝しています。
ありがとう!!!

茅ヶ崎のエコ洗剤・雑貨 がんこ本舗
オーガニックドリンクの移動販売車 honobono号
三浦パン屋 充麦
藤沢市の先駆的有機栽培農家 相原農場
野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi
大田区カフェ 油揚げ
葉山町地たこ焼き チャルカ
鎌倉市手ぬぐいカフェ 一花屋
葉山町自家焙煎オーガニック・コーヒー FIVE★BEANS
歌うタコス屋 しびれKing
大田区パン屋 ポルカドット
逗子市衣類・雑貨 あかり
マクロスイーツ とんがり
オーガニックヘンプ・コットン衣類 LOTUSHEART
草木染下着・靴下 純ちゃん
葉山町タイ料理 ルアイ・ルアイ
アマチュア落語家集団
千葉県匝瑳市の先駆的有機栽培農家 みやもと山
アカペラシンガー PIKALE
逗子市料理人 プーさん
茅ヶ崎市手作り雑貨 まりママ
横須賀市マクロスイーツ TAOCAFE
葉山町ジャンベ奏者 三好東曜
会場装飾 ピースニック
音響機材提供 CINEMAAMIGO

そしてそして、何もやらない私たち夫婦に代わって、率先して動いてくれた
当園大豆レボリューションのメンバーのみなさん、
本当にありがとうございましたっ!


後日談。
会場で連絡先とお名前を聞きそびれたと泣きを入れてきた男子がいました。
そこで私が、シンデレラ探しを決行! 無事、見つかったんですよ。
彼女は農コンで連絡先を交換した男子と会う予定が入っていました。
その寸前、待った!をかけることに成功したわけです。
その後の展開がとっても楽しみ♪

ほかにも水面下で動いていた男子・女子のみなさん!
めでたくカップル成立した暁には、私に報告してくださいっ。
農コンの実績にさせていただきますので☆

当日販売した当園の野菜たちの映像もおまけで掲載させてぇ~~
a0157306_1313339.jpg

[PR]
# by takaiku-n | 2010-02-21 13:54 | イベント&出店