神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
当園の野菜を宅配でお届けできるようになりました
長年、宅配でのお届けをやってきました。
様々な理由から、現在はそれを止めています。

栽培方法の変化と共に、私たち自身が変化していって、
販売方法も今まで通りにはできなくなってしまった結果、宅配を止めました。

畑は在庫ではなく、日々育っているので、同じ作物でも同じ育ち具合が続くのは
数日しかありません。
昨年ああだったから、先週こうだったから、でも今年は、今週は同様ではない。
それをご理解いただいて食べていただくためには、対面販売を除いては
ものっすごい負荷をかけなければ出来ません。
その負荷を経費として価格に上乗せするより、対面販売に力を入れる道を
私たちは選択しました。

栽培から関わってくれる人たちと畑を共有する「みんなの畑」を目指したい。
出店先に買いに来てくださるお客さんとの出会いは、そんな夢を実現するための
新たな仲間との出会いでもあります。
半径20kmくらいの生活圏内で、少しずつでも食糧自給を進めたいと考えて
行動を始めている人たちに支えていただいて、
私たちはこれからもがんばります。


でもこの度!宅配でも当園の野菜をお求めいただけるようになりました!!

kurumi のベジカフェキッチン☆
http://shonan-pointline.ocnk.net/

野菜ソムリエのスープ屋さんkurumiちゃんが、取り扱ってくれるんです。

栽培だけではなく、何かと当園を支えてくれているkurumiちゃん。
この販売は、野菜の収穫から関わって、彼女が直接やってくれる。
ホントにありがたいです。
kurumiちゃん、ありがとう!!!

宅配ご希望のみなさん、是非ご利用くださいね。
[PR]
by takaiku-n | 2010-02-21 15:16 | イベント&出店
農コン!ご報告
大変遅くなりました、2月14日に開催された農コン!結果報告です。

a0157306_11171831.jpg


雨天が続き、翌日以降も雨続き。
なのに当日は朝から晴天!
晴れ男の妖力恐るべし!見せつけてくれましたね、その力。

参加者は大人だけで160名強。
当日キャンセルは1割強、かなり優秀だと思いますね~
みなさんの意気込みを感じました◎
当日朝、三崎口の駅はすごいことになっていたらしいです。
農コンのフライヤーを右手に掲げた若者で改札前は溢れかえり、
異様な雰囲気を放っていたって。
その光景、見たかったな~~

9:30受付、予想通りこれが一番大変でした。
私の作った名簿が大いに問題ありで、名前の順番が私以外の誰にも分からない。
大豆レボのメンバーの精鋭美女4名に対応してもらったのですが、
名前が見つけられずに難航を極め…。
一時、私も受付けに参加しましたが、焼け石に水の状況。
ごめんなさい~~

午前中は2班に分かれ、高台の畑で既婚者達による雑草踏みと、
家の脇の麦畑で、未婚者が裸足になって小麦踏み♪
そのあとは大豆の脱穀を未婚者達にお手伝いいただきました。

腹ペコで臨んだランチはどれも本当に美味しかったです☆
映像をお見せできなくて残念。

午後のプログラムはまず、がんこ本舗きむちんによる「いきもののいきかた教室」
これが圧巻!
きむちんにとっても、このテーマは初の試み。
耳で聴くとばかり思っていたこのセミナー、始まってみたらまるで違っていました。
がんこのパーカッション奏者キヨシさんによるリズムWSで、その場がひとつにまとまって
みんなの力が抜けて、いつの間にか全員が踊り出して…。

a0157306_11454890.jpg


最高潮に達したところできむちん再登場、
「これがいきもののいきかただ。みんなこの場を忘れないで!
誰の中にも光と闇があることを否定しちゃだめだ。
闇を認めて受け入れよう。
光が強まればやがて闇は照らし出されて光に溶け込んでいくから」

このところ、共生と排除の整合性をどうつけたらいいかが課題である私には、
何か回答をもらった気がしました。
きむちんはいつも「今」ではなく「ちょっと先」の私たちにアドバイスをくれる。
今回もまさにそう感じました。
みんなはどう感じたかな~。それぞれにピンとくる何かがあったと信じます。

きむちん、当日のノリ次第で3パターンくらい用意していたそうです。
場を大切に、場に合わせて七変化するきむちんの天才ぶりに、今回も圧倒されました。

次に登場のアカペラシンガーPIKALEくん。
彼のソウルフルな歌声には身体の芯から動かされます。
これも映像をお見せできないのが残念、聴き入ってしまって撮れなかった方が
多かったんじゃないかな。
聴いていたみんなの表情をお見せしたかったですね~~
PIKALEくんのリクエストに応じ、風邪を引いて体調めっちゃ不良だったしびれくんも
アドリブたっぷりの歌を披露してくれました◎

そして座敷では落語が始まり、こちらも大盛況!
外ではくつろいで話す男子・女子の姿があちこちに…。
今回のテーマである「農の現場で合コン」らしくなってきました!!
そしていよいよクライマックス、告白タイムに突入~~~

総勢180名を前に、マジで告白したのはトップバッター、当園滞在中の旅人マロくんだけ…。
でも彼は、本当に本気だったのです。この瞬間を前に、実は私たち緊張していました。
もし「ごめんなさい」されちゃったら、すかさず当園主含む数人が飛び出して
お相手の女子に土下座する予定でした。
でも。土下座する機会は訪れず!マロ君の恋は成就したのでした☆☆☆
場を盛り上げてくれたジャンベ奏者の三好東曜&仲間達、ありがとう!

PIKALEくんの再登場で農コン!は無事終了。
参加してくれたみなさん、楽しんでいただけたでしょうか?
早くも「またやろう」「次はいつ?」の問い合わせが殺到、
だけど年1回がちょうどいいでしょうね~
「農コン!夏の陣」をやりたい気もしますが、次は「漁コン!」をやりたい♪
農業だけじゃなく、漁業にも、多くの若者に参画してほしい。
山、川、森、畑、都市…みんな海に繋がってる。その海を職場に、
海を守る最前線にいるのが漁業の現場の人たちです。
私たちの生活を支え、命を守っている大地と海。
これからも多くの方々を巻き込んで、楽しく関わっていきたいです。

今回、農コン!に出店してくれた仲間達、心から感謝しています。
ありがとう!!!

茅ヶ崎のエコ洗剤・雑貨 がんこ本舗
オーガニックドリンクの移動販売車 honobono号
三浦パン屋 充麦
藤沢市の先駆的有機栽培農家 相原農場
野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi
大田区カフェ 油揚げ
葉山町地たこ焼き チャルカ
鎌倉市手ぬぐいカフェ 一花屋
葉山町自家焙煎オーガニック・コーヒー FIVE★BEANS
歌うタコス屋 しびれKing
大田区パン屋 ポルカドット
逗子市衣類・雑貨 あかり
マクロスイーツ とんがり
オーガニックヘンプ・コットン衣類 LOTUSHEART
草木染下着・靴下 純ちゃん
葉山町タイ料理 ルアイ・ルアイ
アマチュア落語家集団
千葉県匝瑳市の先駆的有機栽培農家 みやもと山
アカペラシンガー PIKALE
逗子市料理人 プーさん
茅ヶ崎市手作り雑貨 まりママ
横須賀市マクロスイーツ TAOCAFE
葉山町ジャンベ奏者 三好東曜
会場装飾 ピースニック
音響機材提供 CINEMAAMIGO

そしてそして、何もやらない私たち夫婦に代わって、率先して動いてくれた
当園大豆レボリューションのメンバーのみなさん、
本当にありがとうございましたっ!


後日談。
会場で連絡先とお名前を聞きそびれたと泣きを入れてきた男子がいました。
そこで私が、シンデレラ探しを決行! 無事、見つかったんですよ。
彼女は農コンで連絡先を交換した男子と会う予定が入っていました。
その寸前、待った!をかけることに成功したわけです。
その後の展開がとっても楽しみ♪

ほかにも水面下で動いていた男子・女子のみなさん!
めでたくカップル成立した暁には、私に報告してくださいっ。
農コンの実績にさせていただきますので☆

当日販売した当園の野菜たちの映像もおまけで掲載させてぇ~~
a0157306_1313339.jpg

[PR]
by takaiku-n | 2010-02-21 13:54 | イベント&出店