神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


<   2008年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ベビーリーフ
a0157306_22463130.jpg


ベビーリーフと豆腐のサラダです。
20種類程の菜っ葉系とレタス系の品種をミックスして蒔いた種が発芽し、10センチ程の大きさになったので試食しました。
スプラウトに近い食感ですが、品種毎に違う味わいがあり、美味しくいただけます。ほかの野菜との相性もいいので一年中楽しめると思います。根まで丸ごと食べられます。
まだ本格的に栽培して、商品化できていませんが、近いうちにお分けできればと考えています。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-29 22:46 | 我が家の野菜料理
ソラマメの花
a0157306_22471144.jpg


ソラマメの花が満開です。
この花が咲き終わってから莢が育ち始めます。
5月頃には収穫できると思います。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-29 22:46 | 畑のこと 野菜のこと
春キャベツ
a0157306_22475271.jpg


柔らかくて甘い春キャベツの収穫が始まりました。
まだ出始めで、たくさんは取れませんが今日より直売所に並びます。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-28 22:47 | 畑のこと 野菜のこと
スイカの畑準備
a0157306_22484065.jpg


次回のスイカを植え付ける畑の準備中です。
天候が安定しないためにスイカの畑への植え付けが遅れていますが、ここにきてようやく畑が乾いてきたので、風が穏やかなうちにトンネル作りをします。
春の作業は、風との闘いが主になります。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-26 22:48 | 畑のこと 野菜のこと
《ヨメの日記》2008年3月25日 (火) 未明は雨のち濃霧のち春らしい晴れ
ソメイヨシノが開花した。まだ一分咲き程度なので、これからしばらく楽しめるかな。今日は晴れて風も穏やか。朝から暖かかったので、セイゴはようやく上着無しで当園した。

金曜日、横浜環境保全㈱の堆肥化工場を見学してきました。神奈川で発生したゴミが農産物になって還元され、地域で消費されることでエネルギーの循環が生まれるということの素晴らしさを高く評価して、ダーリンが2月より導入した堆肥です。書くと切りがないから省きますが、とことん原始的(という表現が適当なのか微妙ですが)な方法を用いての堆肥化を実践しようと日々努力されていて、我が子同然の愛おしさで堆肥を育てていました。そう、堆肥は微生物の集まり。生き物なのです。驚くほどの手間と時間をかけた、質の高い堆肥作り。ご担当者のお人柄が出ていたなあ…。
つくばにある公的機関の研究所かと思うような、採算度外視としか思えない活動。でも一般企業がやっていることなので、採算無視は不可能です。では資金はどこから?と調べたら、横浜環境保全は神奈川県、特に横浜市のゴミ収集業務を請け負っている企業でした。なるほど納得。でもそれにしたって、意識の高い企業だと敬服します。

堆肥はぬか床とほぼ同じことをして育てます。ぬか床をゼロから作る場合、その辺りに存在する菌が米ぬかに住み着くことで発酵が起こる。小まめにかき混ぜて空気を送り、嫌気性の悪玉菌やカビの増殖を抑えつつ育てると、熟成して味わい深くなります。私にぬか床の元をくださった方は、100年ものの床を大切に育て、「我が子のようにかわいい」と仰っていました。堆肥も同じです。でもそれでは手間暇がかかり過ぎるので、最近よく聞くのはEM菌などを利用した堆肥です。簡単に利用できて悪臭が出ないなど、メリットについての記述をよく見ます。でも横浜環境保全では発酵菌を外から加えず、神奈川北部の杉チップを堆肥の元として(ぬか床のぬかに相当)使っている。神奈川で育った杉と神奈川にもともと存在する菌を使って育てた堆肥は、ここ三浦でも環境に適応してくれるはずです。なぜEMなどの強力な発酵菌を使わないのかについては次回尋ねてみるつもりだけど、現在のやり方がベストであることに間違いはありません。
その堆肥の元となったゴミ自体に、農薬や化学添加物、保存料が使われていたんではどうなの?という疑問は確かに残ります。でも私が堆肥の製造現場をこの目で見て感じたことは、私達の身近に存在する微生物が分解できたものは、私に対して毒性はないだろうということ。事実、ビニールやプラスチックは分解されずに残ってしまいます。最初は単なる野菜屑や残飯なので腐敗臭がすごいのに、完成した堆肥はサラサラとして手触りがよく、ほとんど無臭で、とても美しい。微生物アッパレ!そんな自分の五感が感じることこそ、自分が信じてもいい事実なんじゃないかなあと思います。
有機肥料の安全性の問題、ポストハーベストの問題、有機JAS法が安全性においては実は信頼できる規格ではないこと等、農業に携わって初めて気付いたことの多いこの頃です。じゃあ何を信じればいいの?それこそが、自分自身の五感で感じたことなのではないかなあと思います。

これからさらに五感を磨き、情報を吟味・検証できるだけの知性も磨く。その上で自分がいいと信じられるものだけを、ダーリンの作る野菜と一緒に紹介していきたい。5年後を目標に自然食品店を始めたい動機は、そんなところにもあります。
老いてボケてる場合じゃありませんわ。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-25 15:07 | ヨメの日記
桜のスポット
a0157306_22495421.jpg


染井吉野の開花宣言がされたようですね。
我が家の近く。京急三崎口駅東側の高架橋脇の道路沿い、歩道の両側に植えてある桜が花を咲かせ始めました。

a0157306_2250326.jpg


あと一週間ほどの間に、きれいな桜のトンネルができあがると思います。
我がJr.セイゴと犬達を連れて歩く散歩コース、なんとなくワクワクします。

ここのところ、嵐の事後処理に追われて、ようやく一段落したところです。スイカの被害の痛切さから、少し心が塞ぎがちになっていました。新たなスタートを意識させられる桜の開花、心機一転。夏作に向けて気持ちを切り替える良い機会をいただきました。

ありがとうございます。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-24 22:49 | 日常
嵐の被害
a0157306_22504456.jpg


春の嵐が到来。昨日の朝まで豪雨が降り続け、今朝まで猛烈な強風が続きました。
一昨日の夜中にスイカのトンネルの様子が気になり、かろうじて吹き飛ばされないように補強をしてから就寝。昨朝早く起きて畑を見に行ったところ、三列ビニールが吹き飛ばされていました。まだ風が止まず、被害が広がらない対策をとるしかありませんでした。
風が吹き荒れて三日目の今日。ビニールを新しいものへ張り替えました。
被害にあったスイカの植え替えは、今日はまだ少し風が強いので後日にします。助けられなかったのは300本ほどでした。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-22 22:50 | 畑のこと 野菜のこと
春の嵐
a0157306_22513080.jpg


スイカを植えてあるトンネルのビニールが、強い風にあおられて切られて飛ばされたり、雨でぬかるんだ土に風で押さえ付けられて、ズブズブと刺さりビニールを止めてずれないように押さえるテープがゆるみ外されそうです。

a0157306_22514234.jpg


朝から緩んだテープをしめなおしたりして何とかビニールが切られずにいましたが、とうとう昼過ぎに一列風でビニールが切られて吹き飛ばされてしまいました。
とりあえず、ずぶ濡れになりながらも補修しましたが、スイカの被害は避けられそうにありません。
天気が回復してから、後日ビニールの張り直しとスイカの植え替えをします。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-20 22:51 | 畑のこと 野菜のこと
スイカの新芽
a0157306_026456.jpg

スイカの新芽一週間後の様子です。
それぞれの葉の付け根から出た新芽が約5センチほど伸びてきました。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-19 00:26 | 畑のこと 野菜のこと
菜の花満開
a0157306_026259.jpg

畑で収穫を待ちきれずに春を感じて黄色い花をたくさん咲かせています。
手前二列がミズナその奥が小松菜です。
かわいそうなのですが、これらはもう片付けてしまい、畑は夏作の生育に使います。
[PR]
by takaiku-n | 2008-03-19 00:25 | 畑のこと 野菜のこと