神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


カテゴリ:お問い合わせ( 2 )
ホームページを閉鎖しました
事後報告となってしまい、ご迷惑をおかけしています。
たかいく農園のホームページとメールアドレスを閉鎖しました。

昨年7月、三重県鈴鹿市で借りた畑に大豆の種を播いてから、
行ったり来たりの慌ただしい生活を続けてきました。
たくさんの方のご協力とご理解があったからこそ、どうにか続けられました。

助けてくれた方々に、心から感謝しています。
ありがとうございます。

年明け、亀山市内の北東部、安楽という集落に古民家を借りられたので、3月に転居しました。
戦後間もないころ、木材も壁の土も土地で賄い、質素に建てられた家。
当時この地域の暮らしは、まさに私たちが目指しているような自給自足的な暮らしでした。

電気、ガス、水道をやり直し、昭和時代に改築され使われた新建材を取り払い、
シロアリの被害が深刻な梁を取り換え、まずは転居完了。
まだまだ、シロアリに食い尽くされたらしい屋根の下地や床下の根太などの修繕が残っていて、2部屋が使えない状況ですが、十分住めるし、快適です。

水源は徒歩数分のところ。
車で20分ほどのところには湧水もあり、あまりに美味しので飲み水はそこから汲んで来ています。
家主さんの山から柴や薪も調達。
修繕で出た廃材も、いい燃料になっています。

家の目の前に耕作放棄地が1反ちょいあって、そこは畑として借りることになりました。
猿の被害が深刻な地域なので、例え家のすぐ前だろうと、猿の好物は栽培できません。
微生物、虫、鳥との共生はしてきましたが、猿鹿猪との共生は今後の課題。
さてどうなるか。


三浦の畑は、一部を残して両親に返却しました。
その一部は、これまでも協力してくれている若者たちが引き継いでくれる予定です。
さらにパワーアップして、無農薬無化学肥料の三浦野菜が育っていくでしょう。
楽しみにお待ちくださいね。


よかったら遊びにいらしてください◎
伊勢神宮も1時間くらいで行けるし、榊原温泉という素晴らしいお湯の温泉もあります。
今後の連絡先はこちらへ↓
takaikufarm☆gmail.com

繋がりあってきた仲間たちと、三浦の野菜が恋しい日々。まだまだ寂しいです。
それでも明後日に小学校の入学式を迎える息子は元気いっぱい。
私たちもがんばりまっす!

ゆっくり、のんびり、等身大で着実に。
[PR]
by takaiku-n | 2012-04-07 10:54 | お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせは、下記までどうぞ!




takaikufarm☆gmail.com  ☆を@になおして下さい。

(たかいく新舎/高梨)



[PR]
by takaiku-n | 2010-01-10 01:44 | お問い合わせ