神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


ほうれん草の荏胡麻和え
我が家では、ほうれん草はあまり見かけない食材です。あまり好きではないのと、ほかに食べたい野菜料理があるのでなかなか食卓には上らないのでした。

以前から、お客様からほうれん草についてのとてもうれしい感想をいただいていました。食べてみようと思いつつ今日に至ったというところです。

アンチエイジングの試みでいろいろ試しているのですが、痛んだ細胞を修復して、すべすべのお肌にしたり悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やしたりと美容と健康維持増進をねらった試みなのですが、必須脂肪酸のオメガ3を亜麻仁油(フラックスオイル)からとれることを知り、毎日一さじ飲んでいます。

光と酸素と熱に弱いアルファリノレン酸、低温圧搾法でないといけない。

一般家庭で、オイルを作るのは無理なので、種の形なら固い膜に保護され70度位は大丈夫ということを知り、焙烙で炒って胡麻をすれば問題なかったので、先日より、荏胡麻を取り寄せて、和え物に使っています。粒々の食感が好きだという理由もあります。荏胡麻は、シソ系統の種類のためか冷めてから香りが変わりやすいので、醤油は控えめに使った方が良いようです。
a0157306_1712992.jpg

冬が旬のほうれん草は本当に美味しいです。露地で栽培して、寒さに耐えてジックリ育ったほうれん草の甘さは格別です。根の近くの株の部分は、これって砂糖漬け?と思うほど美味しく感動しました。
[PR]
by takaiku-n | 2008-02-12 17:00 | 我が家の野菜料理
<< 三浦大根のおろしソース スイカの発芽 >>