神奈川県三浦市から三重県亀山市へ拠点を移動
たかいく農園改めたかいく新舎

Twitter / sakuza88
たかいく農園 on twitter
カテゴリ
全体
イベント&出店
畑のこと 野菜のこと
今までとこれから
ヨメの日記
我が家の野菜料理
直売所
日常
お問い合わせ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
2012年 04月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログトップ


《ヨメの日記》2006年4月1日 (土) 晴れ
晴れて風も穏やか、日中は室内もひんやりせずにいい日和。
A子ちゃんは10時過ぎまで作業を手伝ってくれ、名残惜しく帰っていった。一人っ子だそうで、共働きのご両親と3人暮らしのA子ちゃんにとって、慌しい我が家の生活は、逆に楽しかったようでよかった。また遊びに来てくれるといいなあ。
Nちゃんと娘は終日元気よく遊んだ。セイゴは仲間に入れてもらえなかったけど機嫌よく、昨日の分を取り返すかのように日中2回合計1時間半、昼寝した。夕方以降にもちょっと寝て、晩ご飯はみんなと一緒にたくさん食べた。その晩ご飯は、友人の植木屋一家がNちゃんのお迎えがてら来訪し、またもや賑やかな食卓に。メンバーを考えて用意したおかずはきれいさっぱりなくなり、みんな満腹。順番に風呂にも入り、寝るばっかりとなって友人一家は帰って行った。おかげさまで娘もセイゴも2日連続で楽しかった。高速道路を使って片道40分かけて来てくれる友人、もう少し近いともっとうれしいんだけど…。
最近私は、大人数の食事を用意する腕が上がったと自負している。三浦に来るまでは母娘3人でそんなに量を食べないから、作っても食べ切れずに捨てることのほうが多かった。娘達が嫌いな食材や献立は作らなかったし、私が大酒呑みだからつまみ系の大人味が主流。下の娘が生まれるまではいろいろと挑戦したけれど、その後は会社勤めや離婚のどたばたで、手の込んだ料理はしていなかった。だから作る料理はほとんどが自称「瞬間芸」。下の娘は当時、私がちゃんと料理する姿を見たことがなかったかもしれない。それがこちらに来て1年半、一度に作るひと品当たりの分量が3倍増したことや、家族それぞれの味・食材の好みなどにようやく慣れてきた。老人から乳幼児までが満足する10人分程度の食事をさくっと用意できるようになったこと、我ながらなかなかのものだと思う。これにはやっぱり、「~の素」みたいなインスタント食品を使わず、瞬間芸を極めた経験が活かされているのだ。
当園の冬野菜が終わってしまったのでここ数ヶ月間に作っていた献立はできなくなった。野菜が変わればまた新しい献立を考えなければならず、しかも買わないとならないから、しばらくは辛い。次のウーファー来訪予定は10日からで、男性だからきっとよく食べるはず。ローコストで満腹できる献立を編み出し、次なる戦いに備えるべし(戦うな)。
[PR]
by takaiku-n | 2006-04-01 15:03 | ヨメの日記
<< 《ヨメの日記》2006年4月2... 《ヨメの日記》2006年3月3... >>